KVR−H - 粒高(ツブ高、イボ高)用具レビューと技術、戦術

KVR−H

ニッタクのケブラーラケットです。

残念ながら廃盤になってしまったようです。

数値だけみるとスピード、コントロールかなりよさそうです。

裏ソフト面ですが、ドライブ攻撃に威力がでます。

その他のツッツキ、ショート、スマッシュもやり易く問題なしです。

打球感は堅めです。

粒高を使用するにはカールのP1の特薄は合わないような気がします。

木に衝撃が強く響くのででブロックが弾み過ぎます。

フェイントロングUのような弾力が強いラバーの方が、

ボールの変化もでて、ブロックも押さえ易いです。

ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ランキングバナー

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。