CP548 - 粒高(ツブ高、イボ高)用具レビューと技術、戦術

CP548

中国式のカーボンラケットです。

そのため軽いです。

重量は65〜70グラムぐらいです。

そしてグリップが細いので、

日本式から変えた人にも扱いやすいです。

カーボンラケットとしてはそれほど弾みません。

打球感も堅いです。

球離れがはやいのでしっかりスイングしないと

ブロックが難しいですがプッシュ等は普通にできます。

あといいところはボールの変化が出しやすいです。

横回転のサーブなどをレシーブすると

思っているより曲がります。



ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ランキングバナー

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。