アーム前陣速攻回転グリップ - 粒高(ツブ高、イボ高)用具レビューと技術、戦術

アーム前陣速攻回転グリップ

アームストロングのラケット、

アーム前陣速攻回転グリップです。

このラケットは形に特徴があります。

丸型でなおかつグリップに近い部分の幅が広いです。

打球感はやや柔らかめ。ドライブキラーよりは固めです。

あまりはねない為ブロックがやりやすいです。

プッシュも押し込めます。

ショートは打点が遅くなると浮いてしまうので注意が必要です。

スマッシュもかなり叩きやすいです。

裏ソフトでのショートも当てるだけで返っていく感じです。


ただドライブはラケットの重心がグリップ近くにくるため

やりにくいです。

ラバーを貼る面積も大きいため少し重くなる傾向あり。

一番問題なのが入手が困難なことです。

あまり店には置いてありません。
ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ランキングバナー

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。